僕らはみんな河合荘 10巻 感想/ネタバレ 付き合い始めた二人とシロさんの過去!?

スポンサーリンク

どうも、タカナです。

最終巻+ファンブックを3ヶ月連続刊行って事で嬉しいですね
本編の内容は月刊で全部見たんですが番外編はやってる事を知らなかったので
楽しみで仕方ないです!!終わりから1年後の話だっけかな。
まあ前置きはさてとして感想の方行ってきましょう。

簡単に内容だけ言うと
付き合い始めた二人
シロさんの過去??
河合荘を出て行く!?

みたいな感じです。

※以下ネタバレ含みます

付き合い始めた二人

前巻ようやく付き合い始めた二人!!
まだまだ距離感が掴み切れてないですが
個人的に二人の話で一番可愛かったのは

この手を繋いでいるんだけど本を読んで冷静でいるフリをしている律ちゃんですかね。

も~うこれが可愛かった、もう宇佐君に夢中なりっちゃんってのが最高ですね。

シロさんの過去!?

色々と伏線というか推測できる事はありましたが
今巻やっとシロさんの過去が明かされましたね。
それはなんと・・・!!

うん、知ってた。
りっちゃんが一番好きな本の作者さんでしたね。

りっちゃんは作者がシロさんで凄い落ち込んでましたが
私はそういう体験ないですね。まあ作品だけ見て作者さんのツイッターとかはあんまり見ないんでね。

さやかさんが一番シロさんの正体に驚いていますがさてさてどうなる事やら。

河合荘を出て行く!?

りっちゃんは大学に入ったら河合荘を出て行くとの事でしたが
宇佐君との同棲というか共同生活も捨てがたく迷っていたんですが、
やはり大学に入ったら河合荘を出て行くとの事。

それを皆に伝えた所で意外な人からの一言

あああシロさんだよなぁ・・・・
ちょっと前の話から不穏な空気は流れていたんですよ。
河合荘での生活のおかげで小説を再び書く事が出来る様になったのですが
河合荘で生活していると小説を書けないという様な雰囲気。

これで10巻は終わりですが、この引きはずるいですよね・・・
連続刊行じゃなかったら半年ぐらい待ちますから
流石に原作というか月刊誌を読んじゃいますよね。
実際私はこの後気になりすぎて月刊誌読みましたから。

はい!と言う訳ですごいざっくり感想というか
1ページに一言という何て低燃費な感想!?って感じですが
1巻まるごと感想書こうと思うと私5000文字くらい超えちゃうんですよね。
この段階で1000文字行きそうですからね。
まあ漫画1巻の感想を書くっていうのは始めてなので
今後色々と改善していきたいと思います。

それでは次は最終巻でお会いしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました